ここのところ、 Facebook  ツイッター  での発信が多くなってしまい、

更新はゆっくりペース  ぜひそちらでもフォローを!

in English

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ3年目。ポジティブに生きましょう!

昨日の夜、「もう3年目になるんだ。」と息子が言った。
Img_20130223_073723407

先日、NHKの番組で復興活動を続けている僕のふるさとが取り上げられた。

津波の被害に遭ったグラウンド・ゴルフ場をお年寄り達の手で復興させたいうことを中心に街でお店を再開した人の様子や思いを伝えたくれた。

僕の父親、少年野球のコーチをしてくれていた洋品店のおじさん、さしみを買いに行く魚屋のおじさん、剣道部の先輩のお母さん。たくさんの人が登場した。

Img_20130223_073742204
僕の友人たちもがんばっている。

「ポジティブイングリッシュ」という本を読んだ。同じ事柄でも前向きに捉え、表現することが多い欧米人。

昨夜の息子の言葉も、「2年経ったんだ。」ではなく、「3年目になるんだ。」と言ったのがうれしかった。

まだ3年目。ポジティブに生きましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜景撮影に挑戦

Dsc_7720_004

2013年は夜景撮影に挑戦。

ということで、夕暮れ前に出発。

単車を手放してしまったので、
狙っていたスポットへ自転車で、30分かけて移動。

途中から、江戸川沿いの土手の上を走る。

Dsc_7717_001

向かい風が正月でなまった体に厳しくあたる。

1357197014406

目当てのスポットに到着。
三脚をセットし、準備をすると、そこは恋人たちのデートスポットでもあった。

Dsc_7731_011_3

僕の好きなブルーなトワイライトタイムの頃には、
寒くなり、先輩カメラマンさんが数人いる程度になった。

Dsc_7750_027

やがて、夕焼けの赤い時間帯も終わり、スカイツリーに灯りが点った。
左側遠くには東京タワーがすでに赤く光っている。

「初めてなんです。」とまわりに挨拶すると、
絞りやISO感度やシャッタースピードをみなさんがいろいろと教えてくれる。

少しづつわかってきて、なんとか数枚撮影できた。
絞りを変えるだけで絵の表情が変わる。
画角を変えると奥行き感が変わる。

これは、おもしろい。

Dsc_7840_055_5

Dsc_7850_058_2

気がつけば、その場所に一番先に来て、
一番最後に帰る人になってしまった。

夜景撮影も上手な職場の先輩曰く、
「夜は余計なものが映らないから、表現に幅がだせる。」

いやいや奥が深い。
今年は、夜景撮影のお勉強をしよう!

 



Dsc_7840_055_2

Dsc_7840_055_4

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«時計屋さんの真似事:PRT-500